ライブハウスヒーロー

she's no you
26
1
0

楽曲解説

ステージの上くらいは君のヒーローで在りたい。

歌詞

作詞:赤山遼真

作曲:赤山遼真

あのバンドが好きなんだ 特に大した理由はないけど退屈な日々が彩られた気がした ライブハウスが好きなんだ ロクな奴は本当にいないけど誰も彼も背伸びをして それが少しだけかっこよくみえたんだ 廃ホテルの地下 忘れていないよ 白盤に黒マジックで書かれていたバンドが僕のヒーローだ 今日もどこかで唄を歌ってさ 君を待ってる 此処に居る理由なんて何だっていいのさ それでいいんだ いつかは消えていく 人も場所も永遠なんてない 当たり前のこと わかっているけど 10年後を描いていた それももう10年前の話 偉そうだっただけの先輩から掌返して逃げていった そんなもんだ 音楽は生きる上で特に必要もない 価値なんて初めからないしな 結局はそれで誰が何を得るかだ いつでも思い出す 赤いシャッターと並んだイエガーで消えた記憶と 各駅停車の始発に揺られた日のこと 忘れていないよ あと何だっけ?忘れていくもんだな あの場所がなければ僕らは手を繋ぐこともなかった 忘れていくこともいつかまたふと思い出せるように "今日も" 唄を歌ってさ 君を待ってる 此処に居る理由なんて何だっていいのさ それでいいんだ いつかは消えていく 人も場所も永遠なんてない 当たり前のことだとわかっているけど

アーティスト情報

兵庫県姫路市"感情と感性が交差する"3ピースバンド

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or