離れてく 怜花オリジナル ギター弾き語り

れいたむ(怜花どきどき花音)
551
13
0

歌詞

作詞:怜花

作曲:怜花

電話の声がこんなにも遠く感じて 横で笑ってた声も忘れかけていた あなたの口数が減った横顔だけいつも悲しそうで 気づかぬふりして過ごした そんな日々は風のように過ぎた 変わらないあたたかい気持ちが そうそう在り得ないことなんて 分かってたふりよ 本当は心から信じていたの 2人なら永遠に愛が、愛が続くと 手と手は繋がっているのにこんなに遠い 急ぎ足だねそっかいつも歩幅合わせてくれてたんだ 知らないことが多くなって お互い一番分かり合ってる関係じゃなくなってしまって なんにも教えてくれなくなった 大分前によく話した不安も あの時は確かに大丈夫って言ってくれたよね やっぱり私の言ったとおりでしょう 今じゃ本当は遠い、遠い存在 今でも涙が出るこんな私を 思い出してくれていないかなって 期待しているの 離れてくなんて考えたことも無かった 今じゃ本当に遠い、遠い存在

アーティスト情報

daw女です LINELIER![れいたむたいむ] ★YouTube姉妹[怜花ときどき花音]@reikanon_ 400万回☆登録者8000人

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or