City

keiji
2,448
54
1

楽曲解説

1st Albumより

歌詞

作詞:keiji

作曲:keiji

正しさの解釈が恐ろしくバラバラなこの街で 未だにおぼつかないステップを踏む ごめん、まだ少しかかりそう もう何回目の言葉だろう 建設途中の線路がまた何処かと繋がろうとして いくつもの過ちを造るよ 僕らはあと何回キスを交わしてすれ違うんだろう 届かないこともない君の手を今は掴まない 君が物欲しげに手を伸ばすまでは 見落としがちな幸せをやすやすと見落としてきたから 今じゃ少しの瞬きさえこわいくらいだ 一年も経てば慣れると思ってた人ごみにも慣れなくて あえて余裕のある顔をして歩いてた 多分いつもこんな風に誰かに強がって生きてる 開発途中の駅前は何かを変えようとしてもがいている自分によく似ていた “見慣れた景色だって変わっていくんだよ 悲しくもないけど” 戻らない時間を見つめて進んでく今から目を逸らしていた そこに答えなんてありもしないとわかった 大人になるってことはつまり理想と現実の差を埋めること 今は少しの迷いや後悔と手を繋いで 落書きみたいに書いては捨てる日々に 約束で色を塗ってくれた君に 答えじゃなくてただここにいる意味を 伝えたくて もっと素直にもっと優しく未来に触れたらいいのに  届かないこともない君の手を掴んで離さない この長い旅路の答えを知るまでは 大人になるってことはつまり理想を現実に変えること だからこの街で何度でも夢を見る

アーティスト情報

千葉県出身のシンガーソングライター/トラックメイカー。 8年間のバンド活動に終止符を打ち、その後ソロアーティストとして活動再開。 独特のセンスで紡がれる言葉と、心の琴線に触れるメロディーラインを、透き通った歌声で放つ極上のポップス。 2019年4月、1stアルバムをリリース。

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or