prism

ツキノワ
957
15
0

楽曲解説

Recording & 2Mix by S.Ayuki

歌詞

作詞:高村 愛実

作曲:高村 愛実

か細い声で誓った約束 白い息が風に乗って 幻なのかとふと我に帰り 歩いた足跡を見つめ返す 一番に光る明星に 届くはずがないのは承知で 月夜が照らすこの先の道 辿り着くまでに溶けちゃいそうで 追いかけてく 行方も知らずに 迎える春に期待を寄せながら 同じ種をかき集めたなら このまま 僕らはいつも不器用なままで 一歩一歩と踏みしめるしかなくて 今を見失って明日を待って ああ 溢れないように夜空を見るんだ 灯りがなかったら灯せばいい 照らされるだけの毎日はいつの日か 掴んだ種を離さぬように 見えた先の道に咲かすんだ 魅せたい何かがおとにある なりたい自分がうたにいる ここに光をと叫ぶ 声に出して 歌に乗せて 僕らはいつも不器用なままで 今を見失って明日を待って 見上げた先の一番星に 手を伸ばすことから始めよう 今を見失ったら作ればいいさ 満天に輝く明日を

アーティスト情報

member → Gt.Vo. 愛実/Gt. 順平/Ba. 宏太/Dr. 拓馬 お問い合わせはDMまで

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or