ライカソング

夕焼けロッカールームズ
38
0
0

楽曲解説

新しい世界へ一歩踏み出すあなたへ

歌詞

作詞:鼻 健太

作曲:鼻 健太

逃げ出したかった朝も気づけば夜になって そんな風に気づけば制服を脱いでいた 羽が生えたような 自由になれたような気がした あのバンドの曲をずっとずっと歌った 逃げ出したかった夜も気づけば朝になって そんな風に気づけば高速を抜けていた 積み上げられた 昔買ったCDの山 そういや最近聴いてないな 日々に追い付けず はい終了 自由なんてのは もう終わり 知らない誰かが 指差し 嘲笑っている 道がどんどん細くなる 時間が速く進み出す 17の自分に手を振る 行くしかないよな 僕らの声 擦り減らす日々は続く 歌を歌うように 僕らはまだ 終わらない旅の途中 ここにいるんだと 強く強く 叫ぶ 逃げ出したかったあの日からずっと夢を見た 終わらない夜空にひとり星が咲いた 羽が生えたような 自由になれたような気がした 17の自分が手を振る 行くしかないよな 行くしかないよな 僕らの声 擦り減らす日々は続く 僕らはまだ 終わらない旅の途中 ここにいるんだと 強く強く 叫ぶ 強く強く 生きる

アーティスト情報

主に大阪で活動するバンド 良い曲いっぱいッス ディスイズオンリー ウィーハブセイシュン yrrooms@gmail.com

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or