展望回廊

ONAKAN-ARABUSTAM
1
0
0

楽曲解説

東京タワーとスカイツリーを同時に制覇したメンバーSによる詞です。初の詞先。 ※バンドverも近日UP予定です

歌詞

作詞:K.S.

作曲:E.Y.

震えていた その高さにおののいて 憧れていた あの高さに行きたくて あの日の僕は若かった 気付くためには早かった 今はもう恐れない そう何度でも、向かって、奪っていた 忘れていた あの赤い輝きを まぶたに染みついていた そびえる雄大な姿が なぜか僕には懐かしい この空に溶けた姿が きっとみんな変わってく そうあり続けたい いつでも 何度でも 誰でも どこまでも いつでも 何度でも 我が身の外

アーティスト情報

数年前に結成。 Vo&G、G、B、Dsの4人組。 ライブ歴わずか3回。 (2014.10、2017.5、2018.2) 持ち曲はまだ20曲程度。 どれも分かりやすい曲だと思います。 くるり、銀杏BOYZ、サニーデイ・サービスのような、優しくてたまに狂気を感じるような音楽が好きです。 2018年10月にライブ出演を予定しています。

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or