Damn Drive
1,334
11
0

歌詞

作詞:佐藤 駆

作曲:梅本 聖

赤く濡れているあなたの唇愛してると揺れている 水鏡に写したようにぼやけてまだ鮮明に描けずにいる 蝉しぐれが止んで鰯雲が伸びる ちぎれた影が薄くなっていく 消えてく 茜色に染まるあの日の空を誰にも侵させやしない 今もまだ目を閉じれば思い出す吹き抜ける風の音 夕立が上がって野分が向こうから 夜明けはまだ感じられぬまま 立ち尽くす 終わりに向かうために出会ったのならそれまでだと思うけど 私は今もここで思ってるんだよ さよならをあなたへ 月に叢雲花には嵐 あなたには私ね 許されずともいつまでも待っているわ 燃え尽きるまで

アーティスト情報

平均年齢20.5歳の4ピースギターロックバンド 地元である千葉、東京を中心に活動中。 ギラついたライブパフォーマンスと耳に残りくせになる楽曲が話題を集めている。

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or