あの歌が聴こえる

稲田蒼(アジアのダイナモ)
56
0
0

歌詞

作詞:アジアのダイナモ

作曲:アジアのダイナモ

夢の中で走ってた青い空の下 見上げるとそこには白い入道雲 街の中で彷徨う逃げ水の恋心 陽炎が揺れているアスファルトの上 都会のビルに囲まれて 僕らは愛を走らせるんだ 風鈴が鳴り響く 夏はそこまで来てる 生命のダンスを踊ろう 夏夜の星降る街 叫びのダンスを踊ろう ムンクの絵を破った 退屈な毎日を過ごしてた木漏れ日 熱帯夜が続いてゆく日々に疲れている 涙に滲んだシャツと首すじの汗 忘れかけてた少年のセンチな思い出 後悔したあの時は もう戻っては来ないんだ 青春を見逃すな 夢はそこまで来てる 生命のダンスを踊ろう 夏夜の星降る街 叫びのダンスを踊ろう ムンクの絵を破った 太陽の光と熱が 地球に降り注いでいるよ 僕らの時代彩る あの歌が聴こえる 生命のダンスを踊ろう 夏夜の星降る街 叫びのダンスを踊ろう ムンクの絵を破った

アーティスト情報

19歳。大学生。 高校生の頃から作詩作曲を始める。

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or