8月の夜の空、黄色いブランコ

Delicious-Coconuts
4
0
0

楽曲解説

約20年前に、生まれて初めて作った曲。 大学時代に出会った年上の女性と、 夏の夜の小さな公園で一緒に漕いだブランコ

歌詞

作詞:とも

作曲:とも

もう僕のことは どうでもいいんだ カッコつけるのは バカなことだった ごめん今までの 全てのことは 想っているのはやっぱり君の笑顔なんだ そばにいたいんだ ずっといたいんだ 抱きしめていたい もうだめなんだ ごめん今までの 全てのことは 想っているのはやっぱり君の笑顔なんだ 君を苦しめる 全ての出来事蹴飛ばして 君が望むもの この僕が叶えてみせるから 8月の星空の中にぶら下がる ブランコを思い切りひとつ漕いだなら 僕はもう満天の星達に誓うんだ もう君を離しはしない 君を苦しめる 全ての出来事蹴飛ばして 君が望むもの全て  僕だけに叶えさせてほしいんだ 8月の星空の中にぶら下がる ブランコを思い切りひとつ漕いだなら 僕はもう満天の星達に誓うんだ もう君を離しはしない

アーティスト情報

ブルーハーツと初期ジュディマリをミックスしたような、 女Vo、男G、男B、男Dr の4人組インディーズバンド Delicious-Coconuts(デリシャス ココナッツ) 略して「デリココ」です。 主な活動場所は都内です。 Popで、Punkで、Rockで、メロコアな オリジナル曲をやっています!!

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or