国道につつまれたなら

つくね大戦争
5
0
0

楽曲解説

つくね大戦争の曲の中で、もっとも風景の美しい描写にこだわった曲です。 ドライブのお供にエンドレスリピートでどうぞ。

歌詞

作詞:ベンガル鳥

作曲:ベンガル鳥

国道の果てには神様が 悼む信仰と果てに またとはない 国道の果てには神様が ぼくの到着を今と 待っている 祈れば天国に行けるものならば さすればすべて叶えてあげよう 国道の果てはどうか僕のこと ゴミやろうだと軽蔑してよ 国道の果てには神様が 悼む信仰と果てに またとはない 国道の果てには神様が ぼくの到着を今と 待っているよ たとえば僕の思うまま 車を走らせて またとはない 祈りを捧げ乞うのなら 国道の果てで 待とうか 国道の果てには神様が 悼む信仰と果てに またとはない 国道の果てには神様が ぼくの到着を今と 待っているよ

アーティスト情報

パワー歌謡ロックバンドでございます。 Vo/Gt ベンガル鳥 Gt/Cho/⎳ℴ ⎷ ℯ 今道 Ba 西園寺輝 Dr 増田ポキ男

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or