soda

plum
17
0

歌詞

作詞:未来

作曲:未来

気の抜けた炭酸は いつだって気が抜けたままで 君がいなくなった 世界にも溢れていたね 最初からそうだった 未開封の時から 溢れてく 溢れてく 言葉にならない想い このまま消えてしまうのなら その前に 泡になる前に 飲み干してしまおう 時間が経ってしまった 手の熱でぬるくなってしまった いっそ捨ててさ 無かったことにしたらいいよ 無色透明な君に 呑み込まれてくばかり 溢れてく 溢れてく 気づけば頬を伝って 緩やかに流れ出す感情 嘘みたいに 弾ける泡に 見とれてしまった ずっと指折り数えてたけど 両手でも足りなくて つまらないただの水になった 時間は無限にあると思ってた 気付かされたんだ あの泡に気付かされたんだよ

アーティスト情報

3ピースガールズロックバンド。 2017年6月結成。同年12月よりライブ活動開始。現在は都内を中心にライブ活動を行っている。 2018年12月5日に1st single「夢のはなし」発売。 レコ発を兼ねたワンマンライブが同年12月11日高田馬場CLUB PHASEにて開催。 2019年8月26日には1st EP「soda」のリリースが決定し、それに伴い「soda飲み干そうよツアー」を開催。 「夢のはなし」「say you love me」のMVがYouTubeにて公開中。 【ライブ情報】 3/13 @新宿SAMURAI 3/30 @渋谷CLUB CRAWL

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or
or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or