白昼夢

AGUNORUST
5,820
66
1

楽曲解説

この曲は白昼夢の中にいる 君 を歌った曲です。 AGUNORUSTらしい曲で思い入れも深い曲です。 ぜひ聴いてもらえたら嬉しいです。

歌詞

作詞:高田 真路

作曲:高田 真路

夜は急いで、 繋いだ手強めて、 ブランコの影に、二人で隠れた。 夏が衰えて、 かじかんだ世界に、 二人の温度は、残ってた。 「ねえ、帰ろうか?」 僕は呟いて。 「まだ大丈夫。」 それだけ残した。 時間が過ぎれば忘れる話も 瞼を閉じれば、 こんなに残っている。 例えば、世界がまた、 僕にのぼせた君を、 綺麗に象って、となりに写してる。 微睡みの中。 例えば、昨日がまだ、 君の熱を帯びてたとしても 覚めたら消えてしまう だけだ。 夜は綺麗で、 薙いだ手はほどけて、 君の元には届かない。 蝉が鳴き止んで、 ブランコは止まっていた。 しじまの中に耳鳴りが、 耳鳴りが 「覚えている?」 隣で呟いて、 君は朧げでどこかへ行ってしまいそうで。 「聞こえている?」 宛名のない声は、 消えていった。 崩れていく君から目が覚めて 例えば、 目を開ければ 君は 君は もういない? 目が覚めて、 夢だと、 朝だと、 気づいたら 痺れた右手に君はもういないから 目が覚めて、 夢だと、 夢だと、 気付いたら 隣で笑っている 君は夢の名残。

アーティスト情報

高校生バンド 誰にでも好かれるボーカルの声を生かし、バラードと変拍子、ロックと変拍子、を組み合わせた新しいジャンルの音楽。 vo/gt kazuki (17) gt yusuke (17) ba maro (17) dr aoi (17)

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or