さよなら

Cat Yawns
16
0
0

歌詞

作詞:樋口友耶

作曲:樋口友耶

心に鍵をかけて普通を演じていた 見えるものがどれも偽りのように思えた 本当のことはいつも言えずに置き去りのまま 想いが募るほどに哀しくなるのはなぜなの 満たされない心を埋めるものを 触れ合うことに見つけ出そうとしていた 綺麗なものを汚してしまうようで ずっと怖くて迷って この暗い長い命の中で繋ぐ手はいつまで許される? ただこの闇の中で失ったら2度とは出会えないから ほんの少しだけの居場所を望んだだけ 想いとは違う所ですれ違うことを知っていた 言葉もいらずに過ごした温かな時間 終わらないでと願った光の夜 そらで歌えるくらい聴いていた褪せない歌 止められず響いて溢れ出す さよなら この暗い長い命の中で繋ぐ手はここじゃないどこかで ただこの闇の中で消えないものが確かに宿る さよなら暗い命は続く遥かまで1人で歩けるか? ただこの長い暗闇の中に光があることを教えてくれたから 僕は知っているから ありがとうさよなら

アーティスト情報

東京を拠点に活動中の3ピースバンドです。キャットヤーンズと読みます。 Ba.Vo樋口、Gt.畠山、Dr.伊藤

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or