心霊現象

夢の島の二階
123
0
0

楽曲解説

心霊ロック

歌詞

作詞:リトルジャガー

作曲:夢の島の二階

苺を食べた夜明けが近い おいらの顔に絵の具を塗った食ってるのだ〜れ 目と目と目と目で通じ合う事によって起きる心霊現象 穴が空いてる変な形のシャツ 着ている僕の右腕 そいつを引っ張るあの子 目と目と目と目で通じ合う事によって起きる心霊現象 頭の上に雫がポタポタ・・・落ちて来た 目と目と目と目で通じ合う事によって起きる心霊現象

アーティスト情報

北海道の辺境の町、函館で 2003年夏に路上で結成 函館での月一ペースのライブ 活動をベースとしながら 定期的に札幌や東京への遠征 もする二人組 ギター&歌: リトルジャガー 太鼓:ダンシングスミス 太鼓とコトダマ、たくさんのデタラメとすこしの真実で二階の景色を創り上げる。 演劇性や物語性がある即興性が高いその舞台は、死ぬほどスリリング&ロック。 『かっこわるいことは、哀しい。バット、美しい。』

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or