夜驚

Toshiki
243
1
0

楽曲解説

住宅展示場の光 覚束ない

歌詞

作詞:Toshiki Sakuma

作曲:Toshiki Sakuma

不思議な夢を観て 惑わされていた夜明け 月並みの愛おしさを 味わいながら目を伏せる 忘れじの時模様 飽き足らずに描いて 繰り返す事ばかりが 記憶を途切れさせるものね ずっと隠し持っていたのさ 触れてはいけないのかな 流行のような声で明日を呼ぶ 君を越えてゆける 不揃いの恋心 やるせなさとブランデー 作り置きの冷めた運命と 見覚えのある未来 そっと窓の向こうに放るのさ この痕が消えないまま 破滅を笑うように声を出す 僕のそばに揺れる ずっと隠し持っていたのさ 触れてはいけないのかな 流行のような声で明日を呼ぶ 君を越えてゆける 2019.5.1

アーティスト情報

garagebandで宅録してます

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or