煙草(けむりぐさ)

黄金虫
0
0
0

歌詞

作詞:百瀬凖也

作曲:村井孝多

超える背中に果ては無く冷たく、いつしか妄想の中でだけ哀愁を増していく想いと重なって 噛み潰した言葉の数だけ飲み込んだ苦虫 何年生きようと助手席で聞いたあの言葉だけが胸を抉る 偉くなりたい為に食って来た訳じゃねぇ 過ぎた年月が いつかこの怠慢を生んだ 歩道橋、滲んだ、夕凪に暮れた月も 軋んだ感情を取り零した言葉も 街灯、消えてく、道に写した名前も 灯台の薄日に勝ることなんて無かった A4のノートを最後まで使い切る事は出来なかった 便箋に言葉なんて敷き詰めれなかった 教科書に載った言葉に共感なんて出来なかった いつまでも反芻する幻聴は望郷の声と重なり 杯中の蛇影にばかり怯えそんな自分に嫌気がさした 噛み潰した言葉の数だけ飲み込んだ苦虫 何年生きようと助手席で聞いたあの言葉だけが胸を抉る 偉くなりたい為に生きて来た訳じゃない あの言葉の意味を証明したかった 「上ばかり見んなキリがねぇから、下も見んなよ落ちるだけぜ」 分かってんよ分かってるさそんな事と 比べ合いに意味なんてあるか、勝つか負けるかちげぇだろ やるかやらないかだ なぁそうだろ 偉くなりたい訳じゃねぇ、誰かに勝ちたい訳じゃねぇ ごめんな それでも俺は上を目指すよ

アーティスト情報

東京発【二人組激情ポエトリーリーディングバンド】公演の出演依頼、公演ご予約はDMかリプで承ります 【Vo.@lizerugu 】【Gt.@murai0105】 contact→(lizerugu@gmail.com)

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or