はじまりの街

シノノメ
12
0
0

楽曲解説

故郷を思い作りました。 こんな時代だからこそ生まれ育った場所を大切に思えるような そんな気持ちにさせる歌になればと思います。

歌詞

作詞:居石和也

作曲:居石和也

街のはずれにある古い駄菓子屋 幼い頃よく遊んだ公園 付き合いはじめの彼女とよく見た 真っ赤に染まった夕焼け空 見慣れた景色 その全てが心に染みついてる この街は誰よりもきっと僕を知ってて いつまでも変わることない 僕の帰る場所 電車に揺られ小さくなってく街 どこか切なく見えてて 置いてきた宝物 握りしめた大きな夢 思い描いてゆく未来 本当の自分に気づけなくなってしまう日がきても 歩いてくこの先ずっと果てなき道を まだ見ぬ明日へとそっと手を伸ばすんだ この街は誰よりもきっと僕を知ってて いつまでも変わることない 僕の帰る場所 いつか 帰るまで

アーティスト情報

はじめまして、シノノメです。 感想などいただけるとはじけるくらいに喜びます...

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or