雨令(Prod.by WELCOME脳)

重無
54
2
0

歌詞

作詞:重無

作曲:WELCOME 脳

ひたすら眺める この世界の在り方 死ねば楽だね 誰かがつぶやいた 特に理由はない 魂売り捌いた 高いビルの狭間 見えない人の痣が 泣きながら今日も進んでいる時間ってやつは 平等とかほざいてる御託を並べる奴ら 人生狂わされた人は 何をもって立ち直るかだ 俺はこの音楽だけが唯一の生き様 「ならばさらばかもしくは 死ぬ気でやりなさい」 何もない俺なのに めちゃくちゃ食らった 投げ捨てたスニーカー 裸足で挑んだ めちゃくちゃ弱気な勇者 ビビりながら進んだ ふと気づき後ろ振り向き 出来上がっていた俺だけの人生のり まだまだだね。セリフ捨てた そして近い未来に足を延ばした ぼーっと見てた街並み そしてやがて来る始まり 時に落ちてくる雷 それでも進むことをやめない 生きてる価値を見い出し いつか悩める自分に再会 して諦めんなって 一言だけ 伝えて次に進めたらなって。 目が覚めた日が落ちた頃に 勢いよく飛ばした棚の上の埃 今日が終わりでも明日が来るし そういってあげた狼煙 俺は何よりも言葉の重み 誰かを助けれるそんな望み 顔も知らぬ誰かを思い 今日もひたすら歌詞を綴り いつか出たい大舞台 そんな大きな夢じゃない 人一人助けたい 逃げ道を音楽で作りたい かっこよくもない ただダサいだけ だらだらとでも当たり前に生きる  見えてくる代わり映えない町 有ったら楽だよな取扱説明書 でもないから日々ぼんやりと成長 しているのかもな ただ一人暗がりの真夜中 一歩一歩踏みしめる 胸の奥をぎゅっと引き締める 夢や希望あるだけ語る いつかの自分を描く 全てのことに感謝 しなくてもいいけど愛じゃん 人と人の糸 紡ぎだした 俺の言葉がいつか言霊 ぼーっと見てた街並み そしてやがて来る始まり 時に落ちてくる雷 それでも進むことをやめない 生きてる価値を見い出し いつか悩める自分に再会 して諦めんなって 一言だけ 伝えて次に進めたらなって

アーティスト情報

【究極の凡人アーティスト】 活動前、趣味で歌詞作りを始める。 2019年に0から100を作り上げる事を覚悟に決め活動を開始。 音源のみ活動を行っている。

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or