Shogo Ito
13
0
0

楽曲解説

不思議な和音求めていたところにハマって、チェロやビオラ、シンセが鳴る形を少しイメージしていて仕上がりました。 サビのアレンジに手間取ったのは良い思い出です。

歌詞

作詞:Shogo Ito

作曲:Shogo Ito

境目のない景色 淡く曖昧に目に写る 光は僕には当たらずに 違う所にいつも当たっている 少しかさかさの肌に 僕は手を当てる 手を当てる 触れてきたモノ全てが ここに宿っている 宿っている 長い月日を経て 少しだけ強くなったんだ

アーティスト情報

音楽から生まれる縁を増やしていきたいです。 自分のフィルターをうまく利用して楽曲を制作しています。 全て自宅での制作です。 何卒ご一聴の程宜しくお願い申し上げます。

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or