雪眼

ナビ
125
4
0

楽曲解説

雪が好き

歌詞

作詞:ナビ

作曲:ナビ

微睡みの中の夢は暗く 君の面影が眩しい スープの湯気だけが自由に踊る夜 今夜もまだ冷えるみたい 今年の冬は気怠そうに 僕から温度を奪って もう艶やかな君以外の色も 見えなくなっていった カーテンの隙間から覗いた 雪に映える陽が眩しい iPhoneの中の君など要らない 要らないはずだったけれど 今年の雪は楽しそうに 街を白く染めて消えた ああ艶やかな君の白と よく似ている よく似ていた 君は今頃どうしてるかな この寒さに凍えているなら 君の元まで 寒さを凌ぐ傘に なれたら 僕の歌がもう要らないなら ひとりの夜へ 誰かの元へ やさしい歌になれ

アーティスト情報

沖縄県出身/22歳/講談社主催「ミスiD2018」ファイナリスト 歌がとてもすきです

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or