花芽 demo2

yakoucandy
58
0
0

歌詞

作詞:yakou

作曲:yakou

今朝わたしを置いてった 君の携帯電話ガラクタになるぞ今に また同じ夢を見てた 現実紛らわせに安い嘘つきに来たの 隣の駅で待ち合わせ 降り行く人を一矢で仕留めて 誰が見ていたって厭わないわ 壊れて行くわ薄玻璃の ここにあらざる心を射止めて その心臓は右手の中 迎え撃ち 乱れ打ち ゆらゆらゆら 枯れた枝先の花芽(行き違いで死に紛いの) 火遊びで落とそうか(前に夢で見たような) 泳ぎ出す きみの視点 止まれの赤い色を 見落としてしまって 焦げた この心 今朝今更来ていた 携帯電話浮かぶ3文字の蛍光 また白い夢を見ていた 現実の終わりを予兆するかのような焦燥 隣の駅で待ち合わせ 抱えていく酸素ボンベ 見渡す限りアラビアの死海 待ち遠しいの来年の カレンダーが途絶える頃 白骨化した私の死体 返討ち 名残惜し ふらふらふら やけに首を絞めるよな 痛みが連なっていく ぼやけだす この視界 役目を果たすことを 祈ってしまってこと切れた この花芽

アーティスト情報

人と関わるの苦手です。音楽が好きで自分で作って歌います。

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or