Rolling Sky

KITANO REM
94
1
0

歌詞

作詞:KITANO REM

作曲:KITANO REM

私の部屋に雲ができる 苛立つたびに雲ができる 憂鬱なほど空になって 溜め込むほどに大きくなる 嫌になったわ 付き纏って 風はとても生温くなっている 走れ 青い空無理矢理引き摺ってでも 笑って 矛盾だらけだよ 全部絡まって 乱れてる 転がった rolling sky 私の赤い爪が乾く 動かないまま今日が終わる 嫌になったわ 風はとても 生温くなっている 未来 飽きた まだここにいる もう前に 足を突き出して 白鳥みたいなギターが弾きたいわ 走れ 青い空無理矢理引き摺ってでも 笑って 矛盾だらけだよ 全部絡まって 乱れてる 回せ 青い空汚れても構わない 悟ってんの? 存在意義など とうに捨てたのに 乱れてる 転がった rolling sky

アーティスト情報

2013年15歳のときにストリートライブで活動開始。 ポップスを軸にしながらもプログレをベースにした難解な曲展開とアバンギャルドなパフォーマンスや言葉を武器に表現を続ける。 「希望」と「逃避」をテーマに一人の時間が多い人の娯楽になりたい。

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or