藁にすがる (Prod. KuzuHirose)

AKATO
15
2
0

歌詞

作詞:Fi-Red

作曲:KuzuHirose

明日があるからって雑に過ごす今日 ヤル気と反比例し増した目標 過去に書いた夢物語今となれば全部うざい 足枷、手錠、首輪繋がれた小さなプライド 外が雨な理由だけで削がれ切った魂 何を遂げた訳でもなくイキリ散らす二十歳 今思えばあの頃の俺超見るに耐えねえ だけど夢に対しピュアな分カッコよかったぜ ナルシズムが鍵を開け踏み込ませたこの世界 武器も知恵も何もかもを部屋に忘れてった チームワークも社交性も不在な俺の中 hiphopは俺の音楽だよ死ねよ退けよ馬鹿 握り締めた手、手の平は虚無でがっかり 期待したのはテメェだろ?弄ぶなfuck you bitch コレは全てハッタリだし言い訳ばっかりだし マイク置くよ誰か告げてくれめでたしめでたし 胸の中の俺が言う「逃げていい、おつかれ」 虫のような息で言うありがとう、さよなら 世話になった人へ向けて絞り出した感謝 コレだけしかもうやりようはないからな笑 所詮、無個性な少年のショーケース 見届けてくれて、本当ありがとうなマイメン 鏡の中の俺が言う「ラップ以外の道もある」 haha...その通りかもな 明日があるからって誰が決めたの? 当たり前な顔して雑に過ごす今日 怖くなるよ毎日日々近づくtime limit 好きな事をやるだけじゃ追いつけないアイツに やる気出した勢い徐々に進む一歩 その矢先倒れた疲れ祟る心労 このまま死ねばきっと向き合わないよ一生 無感情と無表情で諦めかけたhiphop ベッド潜り込むのは現実逃避とリビドー ふと流れたこのトラック気付きゃ永遠にリピート 歌詞が書きたい素直にそう思ったんだ俺は 頬を伝い枕濡らす俺のキショい涙 匙を投げかけたし、ペンも正味置いてた マイクは鞄に閉まって、パソコンだって閉じてた 心の中にあった過去の言葉全て砕ける 大丈夫どうやら俺はまだ歌える 胸の中の俺が言う「逃げていい、おつかれ」 マイク掴み俺は言う戦うんだ!馬鹿タレ!! 俺に耳を貸す人へ向けて絞り出した言葉 コレだけしかもうやり方を知らないからな 所詮、無個性だが?上等だ馬鹿野郎 武道館に集めてやる準備しろよあんたも 鏡の中の俺が言う「ラップ以外の道もある」 ある訳ねえだろ!コレが俺の道だクソ野郎

アーティスト情報

ライブハウスにてライブ活動中のハイパーラッパー。

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or