小悪魔 -Sweet Devil-

JINGU
12
0
0

楽曲解説

眠らない都会に輝く美しい小悪魔。昼夜逆転した、オトナな関係の中に息衝くバラのような情熱。 ノビのある高音と変幻自在のビブラートが、メロディックに歌い上げる。 テクニカルな歌唱力と、ハイレゾMIXによる高音質な仕上がり。 ※小悪魔の味って何だよっていうツッコミはNG。 TuneCore JAPANより、Youtube、iTunes、APPLE MUSIC、Sportify、LINE Music等にて配信中。 → https://linkco.re/65YGrtf8

歌詞

作詞:JINGU

作曲:JINGU

都会にネオンが灯る時 カーテンが翻る 気怠げな溜息が 運命を占う 優しい香りに誘われて ひらひらと舞い踊る 艶やかな赤い薔薇 溺愛の唇 気付けば檻の中 意地悪なあなたに夢中 たとえ離れても きっと磁石のように惹き合うの 揺らめく灯りに照らされて 曇りガラスを辿る しなやかなその指は 甘いワインが香る 愛してるなんて甘い嘘 子供騙しの台詞 耳元で呟くの 優しくしてくれても良いじゃない 月明かり揺れる午後3時 闇夜を追い越す影 憂鬱な眼差しを 空のグラスに落とす なびく黒髪も 歌うようなソプラノのその声も 全て 愛おしい 現世 迷い降りた小悪魔 オニキスのようなその瞳 過去を塗り替える夢 飛び越えた道筋も 泡沫の幻 触れ合う指先 物語る 愛という名の行方を イミシンな眼差しで 今夜も私を誘うの 眩しい朝日が染める時 夜が終わりを告げる サヨナラの言の葉に ふと瞳が曇る 明日も会えると合わせた手 美しい恋人 オヤスミの口付けは ほろ苦い小悪魔の味がした (Sweet Devil, Oh...)

アーティスト情報

横浜生まれのシケガーソングライター。のんびりやってます。

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or