東郊白地

たるかす
1
0
0

歌詞

作詞:たるかす

作曲:たるかす

色を落とした 首都の傘下 色を落とした 有線の曲は 不意に消えた 何の兆候か 不意に消えた 何の余興か 透明線を超えて 想像を仰いだ 溶けていく青さは 透明線跨いで 東郊上行く僕は とめどなく 白地 色を落とした 日々の怠惰 不意に消えた 何の助長か 透明線を超えて 想像もを超えた 薄暗い朝は 毎回掻い潜って 終わりなど見えない僕は とめどなく 白地 透明線を超えて 想像を仰いだ 抗う君は 透明線跨いで 東郊上駆け出した とめどなく白地 真夏の白地

アーティスト情報

まっすぐ耳に残るビートを。 机の上から今日も新しい音楽を発信中。 Instagram↓ https://www.instagram.com/ tarkus_music

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or