エンドロール

Ryoko
39,125
24
0

歌詞

作詞:Ryoko

作曲:Ryoko

せーのって合図を聞いて走りだす 強制みたいにやらされてた部活も 出席番号は何番だった? そうやって全部全部消えていくのです 放課後にこっそり2人隠れて ギリギリOKな可愛い事をしたことも 絶対忘れないと思っていた 録画はずっと残ってると思ってた アイスの棒に当たりがついて それみたいに好きな人がいて 溶ける前に 言えたならば エンドロールまで早送りしてラストを知って 君が泣いた中間地点を知らないままで あの日のところだけ巻き戻して変わる運命を 信じていた 僕は ワケもなく誕生させた言葉には 後から素敵な名前をつけましょう 愛想 空想 焦燥 と変わるなら 初めから素直なままでいたかった いつも通り過ぎてく今日が 昨日になった そんな感覚と 似てるような似てないような エンドロールのさ一番上に記されるのは 君と僕の存在証明をする 名前なの 頭をぐるぐると掻き回すほど 僕を想って どうか君が 眠れないように 夜を越える時は 君色の花を飾って 黙ったまんま眺めてるんだ 告白すらもできない弱虫なんだ 君と二人なら たとえバッドエンドの映画でも マルをつけて 結びつけて 変えられるはず エンドロールまで早送りしてラストを知って 君と笑うラストシーンのピースをはめたなら 変わる結末が 僕らを連れてくあの場所に 幕間だけ 手を繋いだんだ 次の道へ

アーティスト情報

ギター弾き語り・20歳です ぶっとびーーーーーーーーーーーー女 ラ イ ブ お 誘 い な ど は ⇨ 《ryokowautau0806@gmail.com》まで!!

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or