悲しい涙

ソラノハシ
947
11
6

楽曲解説

ぼくのなみだについてのうた

歌詞

作詞:井上颯樹

作曲:鹿

どうして人は汚し合ういつも 束になって、取り囲んで、 指さして、心腐らして どうしてそれに気づいてしまうのだろう それはきっと、僕もそっと、 そうしているからだと気づいたからよ いつからだろう、どこからだろう でもその日から誰かの優しさに 気づけたのも何故だろう 僕が悲しい涙を流せば いつか誰かの心癒せるの そんなことでしか動かない世界で 君が悲しい涙流すなら 僕は誰かの心腐らすよ こんなことが散らばった世界でも 君がいるなら 今では少しも笑えない 短編掲載恋愛小説 でさえも誰かは誰かを傷つけて その分また誰かを愛していたよ、 さもないと結ばれないかのように もういいよ、そうきっと  愛せないから愛していくのだろう 見つからないから見つけるのだろうお 愛に会って、見たいと思う僕が行き着く先は 「君だったよ」に 君の行先も どうか僕であればと願っているのは そうでないと思うから 僕ら誰かのために生きるなら 誰かも僕らのために生きてよ 確かめるように間違っていくよほら 僕が悲しい涙となるから その涙で笑顔を咲かせてよ 間違っていくと正しくなってくよ ほら 癒えないで 僕が悲しい雫となろうと 誰が悲しい光となろうと 全てはなくならない それでも、それでもどこかに日が昇るなら 僕が悲しい涙を流せば いつか誰かの心癒せると そんなことだけで事足りた世界で 君が今日も大きく笑うから 隣で僕が小さく笑うのさ こんなことが散らばった日々のことを 「愛」と呼ぶのかな

アーティスト情報

大阪府 堺市を中心に活動中の四人組ポップロックバンド 作詞作曲を同じメンバーが担当せず、一つの楽曲に二つ以上の感性を合わせて生み出された曲でステージと客席をつなぐライブが武器 【2017年度】 ・「MIKROCK'17」出演 【2018年度】 ・「十代白書」決勝大会 BIGCAT 出演 イシバシ楽器賞受賞 ・COMING KOBE 18 【悪魔の子供2018】オーディション出演 ・FM802「RADIO∞INFINITY」内「GIANT LEAP THE RADIO」(25:45~25:55)にてエルモアが放送 【2019年度】 ・「TEEN’S MUSIC CAMP」 出演 【2020年度】 ・「eo Music Try 19/20」決勝大会 BIGCAT 出演 【2021年度】 ・ソラノハシ初のワンマンライブ「独り立つカモノハシ」をOSAKA MUSEにて開催 「明日へと架かるソラノハシ」

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or