Night diving

the super sprout
171
2
0

楽曲解説

Night diving この曲を聞いてくれたあなたがつらい時、 僕らは駆けつけることができない。 でもあなたは、あなたの大切な人がつらい時、 駆けつけることができる。 その時この歌があなたの気持ちを後押しできますように。

歌詞

作詞:Ryoya

作曲:the super sprout

星の海へとダイブする 君への距離はだいぶだいぶ遠い 君の泣く声を合図にして 僕は星の海へ ダイブした 高速道路 ナビゲーション 推定所要時間 2時間半 君の泣く声を合図にして 僕は寝癖直さず駆け出した 離れて暮らす 日々の中で 僕はただ君のそばにいた 今君に会いに行けないなら 足は何のためについてんだ さぁどうしようかね 「もうすぐ着くから待っててね」 なんて言える距離じゃないけれど 「今すぐいくから待っててね」 僕は星の海へダイブした 消えてしまいそうな声を 僕は確かにここで聞いたから 君の手を掴み取って 僕は何も言わずそばにいよう ラララ ラララ 首都高速は まるで迷路 一度乗れば もう戻れやしない 君の泣く声を合図にして 僕は寝癖直さず駆け出した 離れて暮らす 日々の中で 僕はただ君のそばにいた 僕が今 君に会いたいから 足はただそれについて行く あぁもうすぐだね 「もうすぐ着くから待っててね」 なんて言える距離じゃないけれど 「今すぐいくから待っててね」 僕は星の海へダイブした 消えてしまいそうな声を 僕は確かにここで聞いたから 君の手を掴み取って 僕は何も言わずそばにいよう ラララ ラララ 何も言わずそばにいた 君のその泣く声を 走り出す合図にして  星の海へダイブした 「もうすぐ聴くから待っててね」 君が夜空に放ったその声を 「もうすぐ聴くから待っててね」 僕は星の海へダイブした 明日には消えるその声を 僕は確かにここで聞いたから 君の手を掴み取って 僕ら星の海へダイブした ラララ ラララ

アーティスト情報

2020年4月結成 静岡県静岡市 2人組ギターロックバンド バンドに憧れていたのにバンドを始める勇気が出せず、10年バンドをやってみたい気持ちに嘘をついていたボーカル Ryoyaに、 様々なバンドでコピーやオリジナルをこなすも所属バンドが解散してしまったギター 鯛(たい)が声を掛け結成。 バンド名はボーカル Ryoyaが小さい頃から親戚のおじさんおばさんなどに「細いわね〜!ちゃんと食べてる?」といつも心配され、 それが鬱陶しく見返してやりたい!という気持ちから 「すごいもやし野郎」といった意味で付けられた。 (英語的には恐らくデタラメだが、逆にいいのではないかということでそのままである) リズム隊不在のためまだまだ未完成ながらも、InstagramやYouTubeにて音源を公開。 暖かいファンに応援され、2人の挑戦は続く。 現在の目標は、地元のライブハウス静岡umberにてライブを行うこと、 最終的には地元のフェスマグロックにてシンガロングを起こすこととしている。

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or