さよならナタリー

西山晃世
762
23
2

歌詞

作詞:西山晃世

作曲:西山晃世

早朝、バスで羽田へ向かう 窓際の席には君はいない 首都高湾岸線からの景色で いつもの朝も今日は切ない気がした そうしたら 水平線の向こうから おっきなビルに反射して朝日 僕らも変わってゆくのです きっと さよならナタリー また会おう  そしたら今度は もう二度とは手は繋げないぜ さよならナタリー これから どこへ行こうかな もう朝日は僕らを照らしている

アーティスト情報

作詞・作曲・編曲・歌唱・バンド演奏・打ち込み・レコーディング・ミックス等、全ての制作工程を自身で担う、19歳大学生シンガーソングライター。 Sony Music 「the LESSON」  ぷらそにか在籍

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or