夏海ラバーズ

Cube.
128
0
0

歌詞

作詞:Fukui Tomoki

作曲:Fukui Tomoki

夢よ覚めないで ふと思う休日 君の寝顔は僕をここから連れ出してしまうんだな 真夏のギラギラ輝く太陽 露出が多めな君を目の端で捉え ワンピースを砂浜の上ヒラヒラ踊らせている 砂の山を蹴飛ばして 蜃気楼ゆらゆら揺れた目眩がした 本当は君が僕の胸を射抜いてたのさ 肌が触れたら何も言わないのは 照れ隠しだなんて伝わるわけないのに僕は ウエスト小さなズボンのポッケ手を無理に入れて ジュースを一気に飲み干した 屋台の割高なかき氷 それもこんなシチュエーションじゃ なんかお得だね 日が暮れてきて涼しい風が君の髪なびかせてる 磯の香り運んでく 星がキラキラ海に反射してさ ロマンティックな夜になった気がしてるのさ 肌が触れたら何も言わないのは 照れ隠しだなんて伝わるわけないのに僕は ウエスト小さなズボンのポッケ手を無理に入れて ジュースを一気に飲み干した

アーティスト情報

和歌山発3ピースロックバンド。 聴きやすい爽やかな楽曲を中心に 時折覗かせる切なさや行き場のない気持ちを歌っています。 Vo/gt Fukui Tomoki Bass Takagi Yoto Drums Tokunaga kazuya

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or