歌詞

作詞:駒澤亮

作曲:駒澤亮

誰もが心を惹かれるような事 さえも塵ほどの価値に思えてさ 教会の鐘が鳴り響く頃には 誰かが隅で頰を濡らすの さあ手のシワを寄せ強く握ったなら ありもしない存在に縋っている ねえ どんな祈りも素直に飲めるのならば 天命の他にいるものもないし 全部全部 差し出すからさ なんてさ 愛しき世界と思えるような 頭に花咲いた乏しき感性をよこして 誰もが心を 痛めるような事 それさえ無痛で逆に虚しいんだね 涙滴を花瓶に詰めて 誰の目にも留まらなくたって 無しには出来ないだろう そこにセピアの花束を刺しても 結局そこで涙は溢れる どんな祈りも彼方に届くのならば 名声名誉人徳でさえも 全部全部投げ出すからさ 若しくはくだらん世界と笑えるような 躊躇なくこの身を捨てさる絶望を 願いの先は 空はおろか未だ 喉すらも通っていなかったよ 見放したのは 僕の方だって わからないフリだけでもしていたかったのさ どんな祈りも素直に飲めるのならば 天命の他いるものもないし 全部全部 差し出すからさ なんてさ 愛しき世界と思えるような 頭に花湧いた 乏しき感性 ねえ どんな祈りも素直に飲めるのならば 天命の他いるものもないし 全部全部 差し出すからさ なんてさ 哀しき世界と抱けるのが 唯一この僕の存在証明と示して

アーティスト情報

2019.3.18 活動開始 https://t.co/Tw0inmyYzd(@komatteiruzo) Gt.(@yumehitto) Ba(@1u2k2i9)お問い合わせ、お取置きはこちらまでitsunemu.music@gmail.com MV→ https://t.co/4UcoVv72XJ

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or