Kill my heart

村上 恭子
6
0
0

楽曲解説

歌舞伎町を舞台とした、好きな男のためなら何でもする女性をイメージした曲です。

歌詞

作詞:村上 恭子

作曲:村上 恭子

初めて逢った時に優しく話しかけてくれたね あの日から私の生活、何もかも変わったよ 抱きしめてくれたのは ずっと抱えていた心の傷 誰もわかってくれなかった あなただけが理解してくれた みんなは言う「騙されてる」 二人を引き裂こうとして 意地でも信じたくないそんなこと あとどれくらい必要? 私が役に立てれば 尽くしているのは私があなたを支えたいから お金を作る為に心を殺しても そばに居たいからどんなことでも耐えられる 好きになるのに理由なんて無い あなたに会えるそれだけを望んでる 言ってくれたよね二人の将来の約束を 「俺にはおまえが必要」営業としてではなく 気持ちは越えられたよね永遠に こんなに夢中になったことは初めてなんだよ 会いたくて、会いたくて、 貢いでいるという意味ではなく 店に来いと言われても信じてる愛してるから 私にとってあなたの存在が全てなんだよ 不安にさせられるのに、辛いことばかりなのに 辞められない自傷行為のような恋 ピンクのドンペリ入れて 一瞬で無くなくなる日払いも 二人で居られる未来への投資だと信じてる お金を作る役目それしかできないけれど 受け入れてくれる限り離れられないんだよ あとどれくらい必要?私が役に立てれば 尽くして居るのは私があなたを支えたいから

アーティスト情報

歌詞に自分の想いや、感じたことを込めて曲を作っています。 シンガーソングライターとして、福祉施設等でライブ活動をしています。

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or