luv

NIL ad9
409
3
0

歌詞

作詞:SONE

作曲:SONE

予想通り 23 時 摂氏 36 度 浮遊状態 計画は薄い共通意識 半端なままの僕の意思 その衝動は正気でなくても 僕らはまた喜んで繰り返す わかっているのさ からかいの果てに 霜降りのなかで なくなる思考回路 溶けたランプの眼で 闘いの中の幸せの種が 古くからあって ただそれに従う 連れていって その天の先へ 無責任な声で 超えて 薄れていく感情 先に心が見えて もう次には会えなくなるのさ カラクリの中で 詰まらせた飴を 転がすように ただそれに任す 連れていって その天の先へ 無責任な声で 超えて 薄れていく感情 先に心が見えて もう次には会えなくなるのさ 薄れていく感情 心が動いて また僕は僕が嫌いになるのさ

アーティスト情報

NIL ad9 (ニルアドナイン) ロックバンド。 優しさの中にノスタルジックを感じさせる歌声と、キャッチーなメロディー、モノクロームな世界観は流行りや ジャンルという枠を通り越して、心の奥にある感情、感覚に真っ先に飛び込んでいく

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or