ゼロ

△の街灯
1
0

楽曲解説

△の街灯 3rd Singleより「ゼロ」

歌詞

作詞:AYATO

作曲:AYATO

きっとそれが全て 僕らは一人で ゼロに戻った世界で 揺れてる君の色 緩やかに流れる 時間の中で (私は)僕は忘れかけてた 見えなくなっていたんだ 溢れる心の熱が どこからくるのかを 誰がくれるのかを ゼロになった世界で 僕らができること 手を繋ぐ 抱きしめる それ以外に 何も必要なかった 二人でいるのなら どんな壁も どんな日々も 乗り越えていけるよ そよぐ風と 揺れる星空 ここは何もない ゼロになって 君を探して 呼ぶ声をただ 聞いていたんだ 僕は聞いていた 分からなくなっていた 二人の気持ちも全部 二人でいる意味 二人でいる答えが 分からなくなっていた 色をなくしたんだ ひらひら 揺れてる 灰色の… 絶え間なく流れる 時間の中で (私は)この手は忘れかけてた 絡まる指の内側に 流れる心の熱が どこからくるのかを 誰がくれるのかを ゼロになった世界で 僕らができること 手を繋ぐ 抱きしめる それ以外に 何も必要なかった 二人でいるのなら どんな壁もどんな日々も 乗り越えて 僕らのまま 変わらぬまま 愛し続けるよ きっとそれが全て 僕らは一人で ゼロに戻った世界で 重なる 二人の色

アーティスト情報

東京4ピースピアノロックバンド

shea

ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or
or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or