大好きといえない demo

安部朋哉
21
0
0

歌詞

作詞:安部朋哉

作曲:安部朋哉

秋の落ち葉の上をひとり歩く 君のことを考えながら 街行く人が幸せに見えて ひとり孤独を育てているんだ 君の瞳にこの僕が 映らないことぐらい分かってる 君の隣で笑いあえるのは 僕とは程遠いあいつだけ 街の明かりが華やかになってゆく 僕の心は締め付けられてゆく 大好きといえないことこんなにも辛いのか 君の事想うほどに苦しい 僕が君に近づいても気付かないふりをして あいつの元へ走ってゆくんだ綺麗な笑顔で 君の笑顔が眩し過ぎて その優しさを勘違いしてた どれだけ君を想ったところで 変わらないことは分かってるけど 今頃君は幸せの中で 暖かな気持ちになっているだろう 大好きといえないことこんなにも辛いのか 君の事想う程に切ない 僕のそばに来て欲しいと想うたびすぐに君は あいつの胸に飛び込んでゆくんだ振り向きもせず ひとりぼっち、満月が窓の外で光っている 大好きといえない事こんなにも辛いのか 君の事想うほどに苦しい 僕が君に近づいても気付かないふりをして あいつの元へ走ってゆくんだ綺麗な笑顔で

アーティスト情報

ポップで覚えやすい曲を目指して日々曲を書いてます

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or