the ocean was calm

weave
70
2
0

楽曲解説

2nd full album「The Sound II」収録曲。

歌詞

作詞:小高 豪

作曲:weave

I heard a sound. Looking up at the brightest stars. Felt like talking to someone. Something we're looking for will be forgotten. And I'll go pick them up. Walk even faster. It's no use trying to excuse yourself. Walk even faster. It is not a time for crying. Maybe someday Like a drop in the ocean. Someday, we'll be washed away by the rain. We flow into the ocean. 【意訳】 音が聞こえた。 輝く星達を見上げる。 誰かと話したい気分だ。 僕達が探し求めているものは すぐに忘れられてしまう。 僕はそれを迎えに行くんだ。 歩け。前よりも早く。 言い訳をしても無駄さ。 もっと早く歩くんだ。 泣いてる場合じゃない。 いつか、大海の一雫の様に。 雨に流されて 僕達は大海に流れ込む。

アーティスト情報

2007年結成。 横須賀発、エモーショナルロックバンド。 小髙 豪 (vo/gt) 荒川 智之(gt/cho) 平  理孝(ba/cho) 松田 龍介(dr) バンドサウンドをしっかり支えるパワフルなリズム隊に、絡み合う美しいアルペジオギター。その上に、ストイックに練り上げられたであろうメロディを唄い上げながらも、感情が溢れてくるボイス。エネルギッシュで男気溢れるサウンドは男女問わず、幅広い音楽ファンから支持される。 Last Days Of April、FOR THE WIN、Basement、turnover、SCHEMATIC、WINDSOR DRIVEといった様々な海外エモバンドの来日ツアーにも出演している。 2013/8/7 1st Full Album「The Sound」リリース 全国13箇所リリースツアー開催 2014/3/5 cosmicnoteコンピレーションアルバム 「cosmicnote10」参加 2014/11/19 京都fogとのスプリットアルバム 「clear and serene」リリース 2017/7/1 「last a lifetime-EP」リリース 2020/4/4~ 2nd Full Album「The Sound II」 リリース&全国ツアー開催予定

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or