天使のソーダ水

笑女歌劇団ヒミツノミヤコ
16
2
0

楽曲解説

2018年12月、5年間ずっと一緒だったメンバーが大量に脱退しました(大事件&絶望!)これから先は1人ぼっちになるかもしれない…そう思ったら、新宿駅のどん底にいるような絶望感に襲われました。悲しい、悲しい!そう思った時に、ふと、どうして悲しいんだろう?と、私、まだ諦めたくないから悲しいんだ!そう気付きました。まだ、生きたい、願う私の隣にはタンバリン担当の【小梅ちゃん】がいました。6人から1人になって、私たちは強い2人になりました。この曲は一度死んで蘇った私たちヒミツノミヤコの曲です。MVは楽器隊を全員失った時期にいつか出会う新しい楽器隊を想像して作った打ち込み音源です。byぼけちゃん

歌詞

作詞:ぼけちゃん

作曲:ぼけちゃん

何も言わないでいてね。私、旅立つ。 服は脱ぐ靴も脱ぐ全部脱ぐ全部脱ぐ 何も聞かないでいてね。私、旅立つ。 鳥になる空になる歌になる歌になる 天使が呼んでいる私のことを 天使が呼んでいる楽になりそうになる 高層ビルのど真ん中新宿駅のどん底で 私の居場所なんてみつかるわけもないから ああ、憂鬱な空、爽やかなソーダみたいなイメージで きっと透明になってこの街になる「さよなら」 何も忘れないでね。私のことを 朝のこと夜のこと全部だよ全部だよ けど、何も残せないよね。私誰だろう この声はこの歌は消えていく消されてく 天使が泣いている私のことを 天使が泣いている楽になりたくないよ 高層ビルのど真ん中新宿駅のどん底じゃ 私の居場所なんてみつかるわけもないから もっと好奇心を刺激するソーダみたいなイメージで きっと透明じゃない私を「待ってて」

アーティスト情報

地球から徒歩5分!秘密の都という星からやってきた笑女歌劇団 ヒミツノミヤコ!寸劇と音楽のステージはライブではなく【宴】!団長で、ボーカルのぼけちゃんが書く歌詞は懐かしく切ない思い出の一場面を切り抜いた様、それをパワフルな楽器隊と共に全員で奏でるヒミツノミヤコの音楽は【メンヘラポップ】悲しいことに負けない私たちの宴でみんなで笑って友達になろう!!

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or