青の音

Subana
395
6
0

歌詞

作詞:栗原直紀

作曲:栗原直紀

電車の窓から見た 流れる景色はもう 戻れない 戻らない 意味もなく僕らそうやって 何かを食いつぶした  ここはどこだろう? 好きじゃない 嫌いじゃない 本音はどっちでもない 自信がない それだけ 窓に写った傍観者 あなたが あなたじゃない 一つの想いがすり抜けて君を追い越した 無理やり笑ったら 悲しくなったよ さよならの声が僕に届く数秒間 心が追い越した 明日になる前に さぁ行け 電車は走っていく 不確かな今日を乗せて 二人で繋いだ距離は確かにある 一つの想いがすり抜けて夜を追い越した 「僕ってダメだな」 小さく呟いた さよならの声が僕に届く数秒間 また会いたいなら言葉を追い越して さぁ行け

アーティスト情報

2018年秋結成、高崎発、ギターロック

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or