サイダー

スヌスムムリク
80
2
0

楽曲解説

夏盤。

歌詞

作詞:スヌスムムリク

作曲:スヌスムムリク

飲み干した言葉と現実はどこか遠くほう そんなことばっかだよ 天変地異や青天の霹靂みたいなもの 願って待ってたってないよ 汗かいたサイダーが 溢れだしそうだよ 気が抜けないよに 僕らは走り抜けてく ※いつだって僕らは 弾けて生まれ変われる そう きっと そう きっと 悩んだ分だけ 視界は広がっていく そう そっと そう きっと 固く閉ざした世界で何が自由なんだろ 自問自答したってないよ 小さな嘘で誤魔化した声も拡声器に乗って 出番を待ってるんだよ 空虚な頭で物思いにふけて 開いた瞬間に出遅れてしまう前に ※弾けとんで消えて 君のスカートが揺れて そう きっと きっと いつまにか僕らは 忘れたふりをして そう きっと きっと 子供の頃の苦手なことも嫌いなものも減った だけど いつのまにか 自分に素直なれなくなった ※飛べなくていいんだよ 答えなんてないんだよ そう きっと きっと いつまでも僕ら 弾けて生まれ変われる そう ずっと ずっと

アーティスト情報

音楽と旅を愛するマイペースバンド。

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or