マバタキ

花織aika
36
0
0

楽曲解説

目に見えるもの、目には見えないもの。 全ては ”マバタキ”をしているその瞬間に...。

歌詞

作詞:浅井 麻衣子

作曲:三和 宗久

錆びた 昼の咎 風が吹いて 軋み 夜の傍 深く鳴る 「何にも知らないでしょう?何故なのか?」 Time spent away from me 揺らめいて 場面がまた切り替わる 「この世界」は現れる あぁ風の方角へ 触れた 指の彼方 星屑になって 寸暇 瞬くとき 嘘になる Tear is drop on your cheek 全て決まってた 涙の理由だって 悲しみも喜びも あぁ同じ温度 籠いっぱいに摘んだ花を 空 めがけて I spent time(at) far away 触れない なのに一喜一憂 なんだか笑っちゃう あぁ強い風が吹いた あぁ君の方角へ

アーティスト情報

花織aika(かおりあいか) ソロシンガー/studio givin所属 癒やしの無重力ボイス&ふわふわ元気なワタパチソング。

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or