群青ソース

有澤百華
3,608
81
3

歌詞

作詞:有澤百華

作曲:有澤百華

愛情は群青色に染まって 底なしの海に沈む出来損ない 流れ落ちる星に目を奪われ ただ ただ此処に立っていた 安心が冷たくなった それは人々に不安と名付けられたもの あっという間だった 瞬きも終わらない間の出来事 眠っても付いてくる あの影はなんだろう 振り返れば最後になってしまう気すらしていた 両手で押し遣った地面 進むことも戻ることも難しくて 身を投げ出す 愛情は群青色に染まって 底なしの海に沈む出来損ない 流れ落ちる星に目を奪われ 出処不明の寂しさが零れる 船が来たようだ 徐々に激しくなる渦の中 もう簡単には抜け出せないみたいだ 水を吸って重たくなって 積み重ねてきた怠惰な日々に 足を取られてしまった どうすればいい?なにをすればいい? 流木に問いかけたって 当然返答は無くて また身を投げ出す 愛情は群青色に染まって 底なしの海に沈む出来損ない 流れ落ちる星に目を奪われ 居場所を無くした苦しみが零れる 疑うこと恨むことを覚えた時 信じること頼ることを覚えた時 寂しさ虚しさ冷たさを感じてた 不安に抱えられて 愛情が群青色になる前 無邪気に呼吸をただ繰り返していた流れ落ちる星が壊していく 当たり前だらけの日々を 愛情は群青色に染まって 底なしの海に沈む出来損ない 流れる落ちることの無い光を 深い場所から探し出す ひとつ ふたつ まだまだ まだある 聞こえる ひとつ ふたつ まだまだ まだ冷たい温もりが

アーティスト情報

うたを作って歌ってます

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or