Siririnok
37
0
0

歌詞

作詞:大崎将世

作曲:Siririnok

君の名前知って 新しい髪を 君の先で眠る 夢のような日にあげる 師走の陽炎は あまり無いから 指の先で眠る 私の陽炎誰に 泣いた道は、ほら 君の音を減らす 僕のせいさ、ほら 君の名前知った 裸足の彼、呼んだ 君は今さらね 私また言う何故に 泣いた道は、ほら 僕の音を減らす 君のせいだ、ほら 君の街で眠る 私の種の穂は 余りの無い日々ね 夢のような日々 泣いた道は、ほら 君のせいだ、ほら 僕のせいさ、ほら 君の名前知って 私の陽炎は 君は今さらね 夢のような日々

アーティスト情報

「たしか、こんな感じだった。」 言葉で表せられない感情の曖昧な部分。 切なくもあたたかいメロディ、声。バンドサウンド。 2018年に結成し、短期間で1st e.p『film』をリリース。 内に行われた4回のLiveでは、1st e.p『film』がライブ会場販売の予定枚数を上回り追加発注。 併せてディスクユニオンにて通販の取り扱いを開始。 2019年1月 高円寺 SUB store Tokyo にて、初の主催イベントを開催、sold-out。 東京インディシーンを中心に精力的に活動中。

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or