ひとりぼっち宇宙

集ウ
51
1
0

楽曲解説

宇宙にひとりぼっちの少年が自問自答する曲です。

歌詞

作詞:集ウ

作曲:集ウ

狭い惑星の上で電波を送って 孤独な僕は今日も誰かを探してる この空気の冷たさは宇宙の温度 燦々たる太陽は誰の空を照らすの 始まりも終わりもないこの遊びの中で 君は一体どこへ向かっているのか 世界の最先端で君と遠くへ 繋がっていたいのに何故枝は折れたの 歪んで見えたのは 僕かそれとも君のせいか 冷めない熱があれば 終わらない旅もあるの? ガラクタで建てたアンテナは 僕だけの管制塔 いつだって心は強がって 君の声を探してた なすすべもなく彷徨って 宇宙の塵になるのさ 笑ってしまうほど小さな 僕でも歩いていける メーデー 聴こえますか? 質量を増した月が噴煙に隠れたら 新しい世界への扉は閉ざされてしまうの? 声のしないお喋りは全て不吉な作り話だったの? 夢は輪郭を失って心に溶けて、どんな色に移ろっているの? 痛みが警告だというのなら、どうしていつまでも鳴り止まないの? こんにちはとさようならの距離は、空間を折り曲げたらゼロになってしまうの? 境界線に面積がないのならその中に囚われている僕はどこにいるの? 少しだけ歳を取ったのだと思う、こういうことを考えるなんて 正しさを振りかざして僕の世界を壊さないで ガラクタで建てたアンテナは 僕だけの管制塔 いつだって心は強がって 君の声を探してた なすすべもなく彷徨って 宇宙の塵になるのさ 笑ってしまうほど小さな 僕でも歩いていける メーデー 聴こえますか?

アーティスト情報

残業系シンガーソングライター

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or