NATIONAL ROUTE 3

麻生導洋
0
0

歌詞

作詞:麻生導洋

作曲:麻生導洋

明らんでくウィンドウズの窓に天候を尋ねる 空の空には鷺の群れが プーアル茶を紙コップに注ぎ 表面張力砕ける 空の空にはカラスの群れが ポケットには壊れたキーレスキーと常備したスペアキー 空の空には鳩の群れが 上滑りな広告連ねる国道3号線 空の空には鳶の群れが 太陽と海が核爆発の光に漂白され それと同じ瞬間 妙齢のマッコウクジラが受精した 遠賀川の夕焼けの橋が向こう岸に届く頃 空の空にはカモメの群れが 太陽と海が核爆発の光に漂白され それと同じ瞬間 妙齢のホオジロザメが受精した

アーティスト情報

蝉が死に クラゲが死んで ザリガニも 名残惜しむは夏場所に 涙こらえる力士かな 秋には米の収穫に 死物狂いでいそしんで 腹を満たした秋場所に 笑顔こぼれる力士かな

shea

ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or
or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or