pine

YOOKs
147
0
0

歌詞

作詞:YOOKs

作曲:YOOKs

移ろうような 雲のせいでさ あれからずっと 立ち尽くしている 忘れたように 残されたまま 今でも君を待つ 軒先ふと 聴こえるラジオの 天気予報は 春日和だと云う 差し込む陽が 透けた肌を 曇らせ 見慣れた日々では 気に留めない癖に 平気な顔していつか 頼るだろう それでも君を待つ 息がつまる 狭い路地では 見渡したって 似たような顔ばかり 南風が 濡れた頬を なぞって いつしか誰かの 代わりになれるなら 色の無い淀んだ 世界にただ 連れ出して 不幸の中でしか 輝けないけれど 身を賭してせめて 救いになる そのために 今でも君を待つ それでも雨を待つ

アーティスト情報

YOOKs 京都発ニュータウンポップ vo,gt. 福家佑輔 ba. 清水佑 dr. 松井規広 フォークロックやインディーポップ、ポストロックやシティポップ等様々な音楽から影響を受けた「ニュータウンポップ」を掲げ、京都を中心に活動中。 2017年 [3月]大学の同級生により前身バンドを経て、YOOKsとしての活動を開始。 3/12、YOOKs pre.「Newtownage」を京都TRUSTにて行い、チケットはソールドアウト。 同日にリリースした1st mini album「 Newtownage」は2週間で初版完売。 [4月 ] 新宿サーキットイベント『CONNECT歌舞伎町』に出演。 [7月] 『ROJACK2017』にて入賞。 関西サーキットイベント『夏福2017』に出演。 [8月 ] 8/11、YOOKs pre.『 Newmountain』を京都nanoにて行い、同日1st single「iiwake」を会場限定でリリース。1ヶ月足らずで初版完売。 同月、日比谷野外音楽堂にて行われた『expop vol.100』に出演。相対性理論、シャムキャッツ、yogee new wavesと共演する。 [9月] 『TOKYO CALLING2017』に出演。 [10月] 10/7、1st 7inch「hanashi/leaving summer(new recording)」をリリース。 『MINAMI WHEEL2017』、出演。350人キャパシティの会場を満員のオーディエンスの中ライブを行う。同月『SYNCHRONICITY』に出演。フレンズ、Creepy Nuts、Charisma.comと共演。 [12月] 12/24、YOOKs pre.『Dawn of the " Newtown"』を京都GROWLYにて行い、同日2nd mini album「Dawn 」をリリース。

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or