歌詞

作詞:トコマレ・オ

作曲:トコマレ・オ

泥の中で見てた星の名前 血に塗れても それを知りたかった どうしてまた出会えたの こんなにも間違えて ぶつかるのに すれ違うのに ぶつかる度 散る花火 こんなにも間違えた 直らない罅(ヒビ)の美しさを 最期まで信じてたい 俺たちはどこまでも行こうぜ 羽根が生えたみたいに 夜の風に乗って 間違えたあの時の涙は いつか海を越えるさ 夜の風に乗って 全てに意味があったとか言えないけど いつか見た美しさにもなれないけど 誰にも選ばれなかったけど そんなあなたにだけ 会いたい人がここにいる 俺たちはどこまでも行こうぜ 羽根が生えたみたいに 夜の風に乗って 間違えたあの時の涙は いつか海を越えるさ 夜の風に乗って 間違えたあの時の涙は いつか海をこえて 知らない土に 知らない種に 知らない花に 知らない人に その渇きを満たす水にもなれるでしょう

アーティスト情報

2ピースバンド。 宇宙の音を、鳴らしに来ました。 Vo/Gt :トコマレ Vo/Dr : ぬめろん

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or
or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or