あかねさす

山作戰
77
4
0

楽曲解説

ふるさと熊本のことを思い出し歌詞にあまり出てくることがなさそうなものも含む各地の地名を散りばめました。 「すーすーすー」っとすり抜けていく標準語の意味と、九州人だけが感じ取れる九州弁の肌寒さのダブルミーンも楽しいと思います。

歌詞

作詞:髙山真徳

作曲:髙山真徳

その後れ毛を 押さえる指の 恥じらい気味の 角度を見限る さしたる訳も 縁もゆかりも えにしも業も さだめもなさげな あらぶる敵に しなだれて 火の國肥後を 後にして なりすます すーすーすーっとね そしてしれっとね 秋めく雷鳴と雨 しょうしょうと濡れ 噛み合わない歯で たたずむ草千里 チラリのぞいた 襦袢の裾と 目論みはずす 愛しき浅はか 肥えた寡婦の 手練手管と 若い燕が 飛び去る西合志 人の恋路の 邪魔をして 馬の蹴り脚 すり抜けて お国言葉の 真似をして 旅立つあなたを 引き止めて わたしだけ きっとずっとね 優しくさすってね 見えやせん不知火 畳部屋 すーすーすーっとね 明け方の風 あとぜきば 洗馬橋 流れ出す すーすーすーっとね 中年の胸 気づいたら田迎 あかねさす 中空の夢 痛風の嫁 痛みは中通り

アーティスト情報

熊本出身、東京で20年活動後 現在、静岡で活動中 少しうれいのあるポップなメロディーと歌詞の世界、昭和から平成を生きたひとたちへ寄り添う。 2018年は95ステージをこなし、今年は4月27日に静岡県グランシップ中ホールで再度1,000人を集める「ヤマサク春のセンまつり」を開催する。 アルバム5枚をリリース。 2016年3月13日に初シングル「明けない夜」 2016年8月2日に第4アルバム『山作用』発売

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or