Paprika Salad

Nurie Pop Café
84
2
0

楽曲解説

女子目線ソング。ほんのちょっとの出来事…紅葉を見て、一緒に食べたパプリカサラダに似てると彼氏が言った事をクローズアップしてるだけの曲です(笑)昔、サラダ記念日ていうのが流行りましたね。たぶんあれに通じるものがあると思います。 パプリカって赤と黄色、レタスは緑。そんなサラダを紅葉と重ねて単に上手いこと言っただけじゃなくて。彼女が作って一緒に食べた…という埋もれてしまいそうな日常を、彼が覚えていて二人で見た景色に重ねてくれたので、彼女はキュンとしたんですね。二つの思い出がセットになってすごく豊かになったというか。これからはパプリカサラダを作るたびに、紅葉と好きという気持ちを思い出すのかなと。

歌詞

作詞:Nurie Pop Café

作曲:Nurie Pop Café

あっと景色指して 何気なく言った あなたの言葉 ずっと胸にあるのよyeah yeah yeah きっと映画にさえ 負けちゃいないな あなたの声が キュッと降り注ぐのよyeah yeah yeah 忘れていいような物語の 最後のピース隠し持って あなたとなぞった木枯らしの 描いた季節魅せられて ちょっと緑残る彩り 君と食べたパプリカの サラダみたいだって たったそれで それが幸せ もっとあなたが好きだよ 風が舞うよ そっと思い出して 忘れないように あなたの側で やっと夢を見るのよyeah yeah yeah 忘れていいような物語の 最後のピース隠し持って あなたとなぞった木枯らしの 描いた季節魅せられて ちょっと緑残る彩り 君と食べたパプリカの サラダみたいだって たったそれで それが幸せ もっとあなたが好きだよ 風が舞うよ グッと近寄って 暖かくなった あなたの心 ギュッと掴んでるのよyeah yeah yeah

アーティスト情報

自分の中の音楽プロジェクト「Nurie Pop Café」。老若男女、誰でも口遊める曲を目指して活動中。日本語ロックに影響を受けたLyricは、一周回って令和に新しい息吹を醸し出す。ありがちなコード回しに独特の解釈をかけたサウンドも心地良い。デモにボカロ使用。

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or