白紙のシンデレラ

大村紫真
221
7
0

楽曲解説

高校1年の春頃に作った曲です。 失恋ラブソングになっています。

歌詞

作詞:大村紫真

作曲:大村紫真

好きだからこそみえたこと みたくなかったもの 君の気持ちに目隠しを その瞳に僕を そうやっていつも笑って 僕を馬鹿にして それさえ愛しく思う 僕は愛の馬鹿 本当の言葉を 君はまだ知らない 嘘だらけの愛 僕だけの、、、Ah 操った言葉のイト 触れられない君の手 分かってる でもそれでも 君が欲しかった 君があの子を見ないように わざと困らせた でも 放った言葉に嘘はない。 それだけ覚えてて 本当の涙を 僕はまだ知らない 刺だらけの愛 抱きしめて Ah... そのセリフも 時間も 忘れられないよ I need u シンデレラの物語を 今、白紙に戻して ちぎった言葉のイト 君の目もみないように 分かってる でもそれでも 君が好きだった。

アーティスト情報

2003年3月6日生まれ。高校1年生15歳。 シンガーソングライター。女優。 2歳からピアノを始め、8歳で初めて作詞作曲をし、ピアノで弾き語り。 大阪で行われたライブオーディション KANSAI NEW WAVE!!! で3回連続出場&優勝。 独特の世界観と耳に入る旋律で注目を集める。 9歳から女優としても様々な舞台や映画に出演。

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or