花と語りて

KAZU
2
0

楽曲解説

花の万博、長蛇の列が続いていた。その頃ぼくは、岬の道を歩いていた。だれも見ていない野辺に咲く野の花。誇らしげに咲いている。いのち輝いている。人は、忙しい忙しいと、野の花にも気づかずに通り過ぎていく。 (詞:KAZUO・曲:KAZU 編曲:西口善之 Vocal KAZU)

歌詞

作詞:KAZUO

作曲:KAZU

おだやかに にこやかに  咲く 野の花よ ほほえみと やさしさ  教えてくれる 人が見てよと 見てまいと  光る露の葉 いのち いっぱい 忙しい 忙しいと 道ゆく人たちへ 競うことなく てらうことなく  咲く野の花よ なごやかに 生きる道  教えてくれる 人が見てよと 見てまいと  光る露の葉 いのち いっぱい 忙しい 忙しいと 道ゆく人たちへ

アーティスト情報

人に出会い 花に出会い 風景に出会い またひとつ歌ができる こころうた 気ままな歌うたい 旅がつづく    出会った人、元気をくれた人、お世話になった人、風景や自然にも感謝して、こころうた、歌います。 新しいオリジナル曲、これまで録音した楽曲、ライブVerなどご紹介していきます。(2021.3.24Eggs登録)

shea

ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or
or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or